カテゴリ: カンボジア

・緊急帰国前夜1・緊急帰国前夜2・緊急帰国前夜3・緊急帰国前夜4腹痛から始まった出来事でした。今回のことで学んだ教訓が2つ。・旅をするなら程々であれ。休憩も大事。・人間、優しい。旅をするなら程々であれ!当たり前のことですが、健康管理含め甘かったと思います ...

プノンペン→シェムリアップ前日に宿の近くの旅行会社でシェムリアップ行きのバスを予約しました。「9:30発だから、ピックアップは8:45ね」と言われ、チケットを渡されました。10ドル。翌朝旅行会社の前で待っていますが、一向に迎えが来ません。もう来るだろう、もう来るだ ...

午前中はキリングフィールドトゥールスレン虐殺博物館プノンペン王宮には15時半ごろ到着。トゥクトゥクの運ちゃんに3ドル払います。ただ昼食をとるタイミングを逃していたので、入り口には向かわず、何か食べるものはないかと露店をのぞきますが、ジュースしかねえ!仕方が ...

トゥールスレン虐殺博物館元高校の校舎を利用した拘置所。ここも6ドルで音声ガイド付き。ここほど迫力のある場所は、経験ありません。S21真ん中の広場を囲んで、4つの元校舎が建っています。クメールルージュがやってきてまずやった事は、都会に住む人々を地方に移送す ...

「キリングフィールド」名前からして恐ろしい場所です。地名はチュンエク。何故こんな町の外れの田舎が世にも恐ろしい名前を冠しているかというと、ここはポルポト政権時、処刑場として沢山の囚人が殺され、埋葬された土地であったからだそうです。そのような処刑場は国内に3 ...

↑このページのトップヘ